WordPressのテーマを無料でシンプルなSTINGER7に変えてみた

皆さんこんにちは。管理人の鷹です。本日も『青空』にお越し頂き、誠にありがとうございます。

以前にも当ブログにお越しいただいた方はもうお気づきでしょうが、ふと思い立ってこの度、ブログの模様替えをしてみました。

詳しい方には失礼な説明になってしまうかもしれませんが、当ブログは独自ドメインを使用し、無料ブログサービスであるWordPressを使って構成しています。

WordPressのいいところはなんといってもその拡張性にあると言っても過言ではないのではないでしょうか?

そこで今回はWordPressについて少しお話しさせて頂きたいと思います。

WordPressを使いだした理由

私がブログをはじめたのは、今から約2年前のこと。

はじめた経緯については、『鷹のプロフィール』及び『当ブログについて』を参照してください。これらのページにも記載している通り、当初は某ブログサービスの無料ブログを使用していました。

当時はブログ記事を書くのが楽しくて楽しくて、それこそ日記のように毎日いろいろなネタを題材にしてブログを更新していました。

しかしそこはやはり無料ブログ。不満がなかったわけではありません。

  • いまいち気に入ったデザインがない
  • デザインを変えようにも拡張性がない
  • つまりオリジナリティがない

そんなことを考えながらもネット上で少しづつ情報を集め、乏しいスキルを何とか駆使して、何とかブログを運営していました。

そんなある日、今でも忘れられない衝撃的な事件が起こったのです。

ブログが削除された!

これにはかなりショックを受けました!いまだにあの時のことは、忘れることができません。

ある日、なんの前触れもなく、突然ブログが削除されてしまったのです。

運営側からは『規約に基づきブログを削除しました』(原文はもっと長文でした)という、削除通知のメールが届いたのみ。それまでには一切の連絡もなく、もちろん注意や警告も一切ありませんでした

理由については後から考えれば、私が当時の事件等を記事にしたこともあったため、その中の内容の一つが規約に違反していたのかもしれません。

もちろん納得がいかなかった私は運営側に問い合わせしましたが、削除理由についても『規約によりお答えできません』との返答。

このブログには既に100記事以上の記事を投稿しており、悔やんでも悔やみきれないような事態でしたが、ここで私は3択を迫られることになってしまったのです。

独自ドメイン、WordPress選択を選んだ2つの理由

①:再度、無料ブログでブログを開設

②:独自ドメイン、レンタルサーバーで独自ブログを開設

③:ブログを止めてしまう

まあ正直、3はほとんど頭にありませんでした。そうなると①か②になるわけですが、これは実際、2,3日は考えました。

元々私はお金を出してまでブログを運営しようとは考えておらず、単に当時の心境の変化からはじめたにすぎません。しかし時間が経つにつれ、無料ブログに不便さを感じていたのも事実で、WordPressに関しては、既に予備知識は持っていました。

そこで私は結果的にWordPressの開設を決心したのですが、これには2つの理由がありました。

理由その1

『ブログに訪れて頂いた方々』

こんな私のつたないブログでも定期的にご訪問頂き、更新を楽しみにしていて下さった読者の方々が存在していたのです。

ブログが削除され、その方達との接点も絶たれましたが、このことはある意味私にとって、衝撃的でもあったのです。

ほんの些細なきっかけではじめた無料ブログのはずが、そこでは多くの人達が記事を読んで下さり、
思いがけないような出会いもありました。

これは私にとっては全く予想外の出来事であると共に、ブログを運営することによって新たに得ることのできた財産でした。

理由その2

『やはり何かを残したい』

当初、ブログをはじめた時に望んでいたことです。

いつしかブログを続けるうちに薄らいでいたような気もしますが、元々ブログをはじめたきっかけは、日々の生活の中でこう考えるようになったため。

ブログを削除されて改めて気付いたと言えば大げさですが、『やはり何かを残したい』この気持ちがさらに大きくなりました。

STINGER5との出会い

そんなこんなで早速行動、ますはレンタルサーバー。

これは知り合いの勧めもあり、wpXレンタルサーバー に即決しました。

人気のエックスサーバーのサービスの中でもWordPressの運営に特化しており、大量のアクセスに強く、高速で快適な動作環境が魅力です。

削除された私の無料ブログは、時には1日2万PVまでアクセスが集まることもあったため、『大量アクセスに強い』というのは最も魅力がありました。実際に口コミや評判などを調べて見ても、サーバーダウンのようなトラブルは全くといってもいいほど見られませんでした。

またWordPressの運営に特化しているため、WordPressのインストール設定が、驚くほど簡単に完了してしまいます。

そしてドメインはお名前.comで取得。種類によっては年間30円~と、リーズナブルな価格設定が魅力です。

そうしてWordPressでブログを開設。しかしここで新たな問題が発生します。WordPressは自由であるがために、自分で全てを設定しなければなりません。

ブログの顔ともいえるテンプレート。これはWordPressでは『テーマ』と呼ばれるもので、自分で購入、又は無料のものをダウンロードして、WordPressに設定する必要があったのです。

そこで再び情報を集め遭遇したのが、ENJILOGを運営しているENJIさんが作成し無料で提供されているSTINGER5だったのです。

STINGER7の特徴

このような経緯があり今回の模様替えで『再びSTINGERを使わせていただこう』と思い立ったわけですが、当時はSTINGERも5だったのですが、現在はバージョンアップしてSTINGER7となっています。

今回、再度使用させていただくことを決めたSTINGERですが、私が使用を決めた特徴としては、以下のようなことが挙げられます。

  • 無料かつシンプルなデザイン
  • あらかじめSEO対策が施されている
  • スマートフォンにも自動で最適化される(レスポンシブウェブデザイン)
  • 使用するプラグインが少なくて済む
    (プラグインとはWordPressの拡張機能のこと。
     これを入れることによって様々な機能を使うことができますが、
     複雑な設定や、サイトが重くなるというデメリットもあります)
  • 色の変更など、簡単にカスタマイズができる
  • 使用されている方が多いため、様々な情報が入手できる

この他にもいろいろあるのですが、主なものを挙げるとこんな感じでしょうか?

『STINGER7のダウンロードはこちらから』

ということで今回のWordPressの模様替えの経緯についてご説明させて頂きましたが、今後もWordPressやテーマなどについて、今までに試したことや気付いたことなどを記事にしていきます。少しでも参考になれば幸いです。

注)STINGER7は現在『STINGER PLUS+』へとバージョンアップされています。新たな機能も追加され、ますます魅力的なテーマとなっています。

私は現在使用中のSTINGER7で少しカスタマイズなどをしているためバージョンアップはしていませんが、これから「STINGERをはじめよう!」という方やカスタマイズをしていない方には『STINGER PLUS+』おススメです!

おすすめ記事(広告含む)
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする