カブトムシ・クワガタムシも恋の季節です

みなさんこんばんは、鷹です!

本当にここのところ暑い日が続き、大阪では夜間でも25℃を下回らない熱帯夜が続いております。これだけ暑いとさすがに山の上とはいえ、カブトムシ・クワガタムシの行動も鈍ってしまうものなんですよね。

そんな不安も抱えながら、今日も採集に行ってきました。

しかし不安が的中してか?今日の採集は今までとは少し様子が違っていました

今日の採集情報

今日の大阪は連日同様もはや『灼熱』と表現するのがぴったりなほどの晴天でした。しかも連日続いていた夕立も無く、日が落ちても気温がそれほど下がっていないのが分かります。

出発時間はいつもより少しだけ遅い午後6時50分ごろ。いつもの相棒の次男が6時30分ごろに2階から降りてきて、「お父さん、行こう!」と元気よく声をかけてくれたものの、その後一向に出てくる気配がありません????

気になって声をかけてみたら『ガンプラ作り』に熱中していたとのこと。何もこんなところまで父親に似なくてもいいのに、、、、

そんなこんなで現地に到着したのは午後8時を回っていましたが、いつもの温度計は一つ目が28℃。そして二つ目が27℃。車から降りてみても明らかに先週より気温が高いのが分かります。

というわけで少し不安を抱えながら、採集ポイントへと歩いて行きます。

カブトムシ・クワガタムシも恋の季節です

早速採集ポイントの木を見てみると、パラパラとコクワガタを捕まえることができました。

そしてさらに次の木を見てみると、

DSC_0433

こんなピンボケじゃあ、全く分かりませんよね(^^;)。実はこれコクワガタのオスとメスが恋をしている最中なのです。

さらにこちらではノコギリクワガタのカップルが。

DSC_0436

またしてもピンボケ。

そしてなんとカブトムシのカップルまで。

DSC_0438

こちらはピンボケに加えて遠すぎですが、何とか採集に成功しました。

DSC_0440

というわけで今日はなぜかカップルばかり。しかし冷静になって考えてみれば、時期的にはちょうど繁殖シーズン。当然の光景なのかもしれません。

また今日の採集がいつもと違ったのは、比較的木の高いところで多く採集できたことです。

DSC_0435

今年の採集でこれほど虫取り網を多用したのは初めてです。やはりカブトムシ・クワガタムシ採集には柄の長い伸縮式の虫取り網が欠かせませんね。

参考までに、、、

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

今日の成果

というわけで今日の成果は、

  • カブトムシ オス 1頭
  • カブトムシ メス 1頭
  • ノコギリクワガタ オス 1頭
  • ノコギリクワガタ メス 1頭
  • コクワガタ オス 4頭
  • コクワガタ メス 3頭

合計11頭の採集ができました。

この中でカップルでの採集は

  • カブトムシ 1組
  • ノコギリクワガタ 1組
  • コクワガタ 2組

という、今年初めてのケースでした。

DSC_0441

DSC_0442

DSC_0443

DSC_0444

DSC_0446

DSC_0448

DSC_0447

こちらはノコギリクワガタ(上)とコクワガタメス(下)です。

DSC_0449

動き回るので、すべての写真が撮れませんでした^^;

最後に

まだまだ今シーズンの採集も半分まで到達しておりません。今日採集できたカップルは、早速産卵用の飼育ケースに入れたので、是非とも卵を産んでもらいたいものです。

また今日の採集で、今更ながら気付いたことが一つあります。

今の私に必要なのは『カブトムシ・クワガタムシを採集する技術』を磨くことではなく、『写真を撮影する技術を磨く』ことのようです。^^;

おすすめ記事(広告含む)
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする