2016年、年末のご挨拶と飼育状況のご報告

みなさんこんにちは、鷹です!

早いもので2016年もあと数時間といったところまで来てしまいましたね。この1年間は皆様にとってどんな1年でしたでしょうか?

そして間もなくやってくる2017年が、少しでも有意義な年になることを心の底からお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

年末のご挨拶

まずはこの2016年、当ブログ『青空』にお越しいただいた皆様に、心より感謝申しあげます。

『本当にありがとうございました』

2016年2月に立ち上げた『青空』も気が付いて見れば10か月が過ぎ、記事数も150記事を超えました。

基本的には『なんでもあり』のコンセプトで立ち上げましたが、私の趣味の一つである『カブトムシ・クワガタムシ』の記事にたくさんの方が訪れて頂き、また想像以上に多くの交流を図ることもできました。

WordPressのテーマをSimplicity(シンプリシティー)に変更!ブログの方向性など
みなさんこんばんは、鷹です! 以前にも当ブログにお越しいただいた方はすぐにお気づきになられたでしょうが、この度(またしても^^;)ブログの...

こちらの記事にも記載しましたが、当初のコンセプトは継続しつつ、今後は増々『カブトムシ・クワガタムシ』の記事に力を入れて投稿していきたいと考えています。

まだまだ伝えたいこと、書きたいことがたくさんあるのです。

『少しでも当ブログを訪れて頂いた方に役に立つ情報を提供できれば』

この思いを忘れずに2017年も『青空』を続けていきたいと思います。

飼育状況のご報告

以前こちらの記事にてご報告させて頂いたのですが、

ヒラタクワガタのメスに起こった悲劇とノコギリクワガタの寿命
みなさんこんばんは、鷹です! かなり以前に記事にしたことがありますが、カブトムシ・クワガタムシを飼育する上で避けることができないのが『死』...

この後、しばらくして○○様から新たにヒラタクワガタのペアを譲って頂くことができました。

近いうちに別の記事でご紹介させて頂きますが、オス(約40㎜)とメス(約30㎜)のペアです。いずれも以前譲って頂いた個体と同産地で今年の夏に採集されたものだということです。

WDの個体ですのでメスは既に持ち腹だと思われますが、来年の春先に以前譲って頂いたオス(約65㎜)を追い掛けしてみたいと思います。

またブログ記事からお気づきになられた方もいらっしゃるかと思われますが、ついに外国産クワガタに手を出してしまいました。

スマトラオオヒラタクワガタの基礎知識
日本には意外と多くの種類のクワガタが生息していますが、世界に目を向けるとさらに数え切れないほど多くのクワガタが存在しています。 さらに日本...
パラワンオオヒラタクワガタの基礎知識
クワガタの魅力には様々な種類があります。 もちろん好みというものは人それぞれなのですが、色・形・大きさ・生態・性質などなど。クワガタが我々...

12月の中頃から着々と集め飼育しているのですが、今年は例年にない位の忙しさと2度に渡る発熱のため、ブログ記事にてご報告することができませんでした。

来年にはなってしまいますが飼育の状況や個体の情報は、記事にてご報告させて頂きたいと思います。

最後に

私が当ブログ『青空』を続けられるのは、訪れて頂ける皆様があってのことです。

この気持ちを忘れずに、今後も記事更新を続けていきたいと思います。

本年は本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

管理人 鷹

おすすめ記事(広告含む)
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする